ホーム  >  教育について・ 生徒活動・ 自労自治

一人ひとりが考え、アイディアを出し合い、
心豊かな学校生活をつくります。

本校では、生徒一人ひとりが進んで考え、真っ白なキャンバスに色を入れていくように「私たちの学校」をつくっていきます。自分たちの学校を自分たちで整えていくには、生徒の考えを聞いて実現化していく組織が必要です。それが生徒会です。生徒会活動を充実させることは、心豊かな学校づくりにつながります。学友と一緒に過ごすこの生活の場を通して、多彩な生徒会活動をつくっていきましょう。


 

 

生徒会活動

本校の生徒会は、10名で構成され、役員は選挙管理委員の管理のもとで、選挙によって選出されます。生徒会は会長職と一般役員にわかれ、生徒会長を中心に「学校」と「寮」の組織を運営しています。❝一人ひとりが個性と能力を発揮して輝いて欲しい❞という思いを込めて「輝け」を今年度の生徒会モットーとして掲げています。

 

 

委員会活動

より良い学校生活を生徒自身の手でつくりあげるために、「委員会活動」があります。本校では、生徒が学校生活を営むなかで、クラスの全員が何らかの委員会に所属します。それは、生徒一人ひとりに、寮や学校の生活は自分たちがつくっていくという意識を持ってもらいたいという想いからです。

委員会一覧
学級委員会、図書委員会、放送委員会、保健美化委員会、広報委員会、食育推進委員会、文化祭実行委員会、体育委員会、三つの芸術委員会、学習推進委員会、選挙管理委員会、ESD委員会、おもてなし委員会、寮生委員会

  • 生徒会役員選挙演説
  • 生徒総会
 



文化祭

生徒会活動の中で、最大の行事が文化祭です。文化祭は、日頃の学習や部活動の成果、生徒一人ひとりの成長の足跡を、保護者をはじめ、多くの方に知っていただくという側面も持っています。文化祭は、文化祭実行委員を中心として、内容や演出を、生徒が主体となって考えることが求められます。クラスで、部活動で、委員会で、アイディアの溢れる発表を行い、また、地域の方や保護者の方にも参加していただき、美学院らしい文化祭をつくってもらいたいものです。



  • 学年発表の合唱
  • みんなで作った演劇の垂れ幕

  • セリフにも力が入る(クラス発表の演劇)
  • 生徒の幼少期の写真展示
 
 

  • 家庭科の授業で制作したBOOKカバーの展示
  • 美術館で鑑賞した土偶の制作展示